SFTのキャンペーン
sfthq.jpg

アクション : 期間は数日間程度。SFT日本や関連団体の主催で、日本国内で実行するものです。本HPのニュース&アクションのページへどうぞ。
キャンペーン : 期間は数ヶ月間~数年。SFT本部、各国のSFTや関連チベット支援団体の主催で、日本を含む世界中で連動して実行するものを紹介します。上記バナーリンク先のSFT本部のサイトに詳細な最新情報があります(英文)。

NEW! 2014/1/23 ケンポ・カルツェ師の釈放を求めるオンライン署名

2013年12月6日、中国当局は「州の治安を危険にさらした」罪で青海省ジェクンド州ナンチェン県チャパ僧院の高僧ケンポ・カルツェ師を逮捕しました。
ケンポ・カルツェ師は、自分たちの言葉を使う権利や、チベット人たちの文化を促進する等、チベット人の団結を促進する為の行動で知られていました。
彼の釈放を求め付近の住民や僧侶、合わせて500名が座り込み等の抗議を行いました。抗議者のうち16名の僧侶が逮捕されました。

SFT本部では、ケンポ・カルツェ師の釈放を求めるオンライン署名を行っています。
下記リンクからアクセスできます。ご協力お願いいたします。

[続きを読む(英文)...]]

2013/10/22 国連人権委員会開催中のジュネーブでチベット問題の解決を訴え

image

(SFT本部ニュースリリース)「中国は人権を尊重していない! 国連はチベットのために立ち上がれ!」−−国連人権委員会での中国に対する普遍的定期審査(UPR)が始まるのに合わせ、チベット支援活動家が高さ9メートル、幅15メートルの横断幕を国連施設に掲げた。デンマーク出身のLaerke Arvedsenと英国出身のChris Brocklehurstが施設に上り、ほか2人とともに警察に拘束された。TYC(チベット青年会議)の欧州メンバーでスイス在住のチベット人、Cheme Nelungは拘束を免れた。大胆な行動はチベットで進行中の深刻な人権侵害への関心を喚起し、11月初旬に予定されている国連人権委員会での中国の理事国再選を防ぐことを国連加盟国に呼びかけるものだった。
[続きを読む(英文)...]]

2011/11/2 G20開催の仏カンヌでチベット支援者が横断幕アクションを実施

(SFT本部ニュースリリース)今年10人のチベット人が焼身抗議。中国によるチベットでの弾圧を停めるよう、国際的介入を呼びかけ

flickr:6305291611

(カンヌ、フランス)2人のチベット活動家がカンヌのヴィル駅正面にぶら下がり、 "Enough!"「もう十分だ、いまこそチベット人の命を救うため、国際的介入を」とフランス語で書かれた横断幕を掲げた。2人のうちひとりはチベット人。
中国の胡錦濤主席など世界中の指導者たちが集まるG20サミットで行われたこのアクションは、チベットでの中国の弾圧を止めるために国際的介入を要求して世界65以上の都市で行われているアクションの一環である。カンヌでアクションを行ったのは、Norbu Gyanatshang(ドイツ)、Martha Graugnard(フランス)、Lobsang Dhondup Reichlin(スイス)、Guillaume Guilpart(フランス)、Phil Kirk、Pema Yoko(英国)、Gyamtso(フランス)、Kate Woznow(カナダ)、Jyotsna George(インド)の各国から集まった9人。
続きを読む...

2011/4/14 軍と警察による寺院の封鎖と兵糧攻めの非人道行為を強く非難する

東チベット・アムド地方ンガバ(中国名:四川省阿壩蔵族羌族自治州阿壩県)のキルティ僧院は、2011年3月16日に僧侶プンツォ(20歳)が抗議の焼身自殺をして以来、非常に緊張した状況が続いている。中国当局は現在、キルティ僧院を厳重な封鎖状態に置いている。
チベットNGO 5組織を代表し、「チベット青年会議」会長ツェワン・リンジンは「国連および世界各国の政府は、基本的人権の保護の立場に立って調停を行ってほしい。また、ンガバで行われている暴力的攻撃や脅迫的圧政を直ちにやめるよう、圧力をかけてほしい」と訴える。「我々は全世界に対し、非人道的行為に対する怒りを示すこと、罪のないチベット人の生活をまもるため即座に行動するよう訴える」。

2010/10/4 「投票箱を返せ」ネパール政府への抗議

10月3日に世界各国で行われたチベット亡命政府の首相・議会議員予備選挙で、ネパール警察が数千票の入った投票箱を押収する事件が起きました。チベット人の政治的活動を弾圧するため、国境を越えて亡命しようとするチベット人を送還させるため、中国がネパール政府に対する圧力を強めていることは既によく知られています。
私たちはネパール政府に対し、直ちにチベットの選挙スタッフに投票箱を返還し、とりわけ中国支配下のチベットで迫害を受け、逃れてきたチベット人に対する濫用と嫌がらせを停止するよう求めます。

2010/9/1 上海「暴露」万博 〜チベット文化への攻撃をやめさせよう

heavenorhell.jpg

今年5月から始まった上海万博。9月1日〜5日は「チベット週間」が行われます。中国政府が「中国の」チベット文化の素晴らしさを喧伝する一方、チベット本土では文化人へ迫害が続いています。
チベット本土から発信された映像をネットで観たり、チラシをダウンロードして配ったり、作家、音楽家、著名人の釈放請願に署名したり、あなたにもできることがたくさんあります。
上海万博「偽物チベット館」の真実をあなたも「暴露」してください。

2010/4/14 チベット人学生による抗議続く - セルタで新たなデモ

4月10日、セルタ県のチベット人学校において約20人のチベット人学生が抗議行動を行い、禁止されている内容を含むパンフレットを配ったために逮捕されました。彼らはその日のうちに解放されました。今年3月10日以降、チベットおよび中国の学校ではチベット人学生による勇気ある抗議行動が続いています。SFTは青少年の拘束に抗議します

2010/4/15 チベット地震に関するアクション〜あなたには何ができますか?

3293820177468944425.jpg

SFTは先だって被災地の緊急支援のために活動しているNGOを紹介しましたが、Tibetan Village ProjectYushu Earthquake Reliefでも最新の情報が得られます。
報道では「中国西部」ないし「チベットと接する青海省」とよく表現されていますが、被災地は中国占領下のチベットであると、声を大にして私たちは訴えていきたいと思います。
米国で行われているペロシ下院議長、クリントン国務長官、CNNなどへのアクションを紹介しています。

2010/4/14 壊滅的な地震が東チベットを襲う −助けてください

15quake-inline3-popup.jpg

4月14日早朝、東チベット、カム地方のジェクンドで、マグニチュード6.9の地震とそれに続く余震が起きました。中国語ではジェクンドは青海省玉樹チベット族自治州に当たります。報道によれば、少なくとも600人以上の人々が亡くなり、1万人以上が負傷したと伝えられていますが、現地のチベット人の情報では死者は4000人に及ぶ可能性があるとのことです。
SFTはメンバー全員、この災害で家族を亡くした人々に心から哀悼の意を表します。私たちの思いと祈りは、ジェクンドとその周辺の人々と共にあります。
現地で活動しているNGOよる緊急支援活動に協力するため、ぜひ寄付をお願いします。

2010/2/14 ロサル - I am Tibetan because I love Tibet

Losar-because-I-am-Tibetan2.jpg

2008年3月の歴史的な蜂起に続く昨年のロサルでは、蜂起の犠牲者を悼み、新年のお祝いをとりやめて、中国政府への静かな抗議としました。今年、チベット人たちは自らの文化的アイデンティティを確認し、内外のチベット人が一体となって連帯するために、再び新年を祝います。
2月14日は、チベット本土のチベット人の勇気を讃えるために、キャンドルを窓辺で灯していただくよう、みなさんにお願いします。
「チベットを愛しているから、私はチベット人です」

2009/7/10 ウルムチで何が起きたのか、国際機関による調査を

広東省での工場労働者の民族差別事件をきっかけに7月5日夜、新疆ウイグル自治区(東トルキスタン)の区都、ウルムチでウイグル人による抗議集会が開かれ、これに対する治安当局との衝突で多数の死傷者が出、1400人以上のウイグル人が当局に拘束されました。
昨年のチベットでの騒乱に続く民族対立に、中国政府は神経質になっており、いまなお緊張が高まっています。ウルムチでいったい何が起きたのか、独立した国際機関による調査とともに、これ以上の弾圧をやめるよう求める署名に、ぜひご協力ください。
署名はこちらから(英文)

2009/6/28 チベットでの天然資源採掘に反対を

チベットでは、外国企業による天然資源採掘が行われています。これにより、チベット人の聖地が傷つけられ、環境破壊の被害が広がっています。

先日、Zhongkai Company はチャムドの Markham (チベット自治区内、昌都県 Mangkang)の金採掘を、現地チベット人たちの命がけの抗議およびSFTによる抗議などの国際的圧力により中止しました。しかし、他にも多くの企業が中国政府と共にチベット人の土地から資源を奪い続けています。

現在も SFT は、チベット人およびチベット・サポーターと共に、チベットでの資源採掘における中心的企業であるカナダの HDI/Continental Minerals 社の年次総会で抗議をしたり、インドのダラムサラにおいて抗議の「ダイイン」を行ったり、また、ロンドンにおいては HDI/Continental Minerals 社に融資を行っている Standard Bank Plc に抗議の手紙を送ったりといった活動を続けています。
採掘を停めさせるためにあなたにできること

2009/4/9 チベット人2人の死刑執行停止を!


ラサ市中級法院は8日、昨年3月の騒乱に関して放火の罪で起訴されていたチベット人4人に死刑判決を宣告しました。どうか死刑執行から彼らを救ってください!
死刑執行の停止と、独立機関による再調査とを求めるアクションを、あなたからも起こしてください。
詳細はこちら...

2009/3/31 SFT Indiaを応援してください

ありがとうございました!
SFT India は $16,797 をいただき、3位に入賞しました。これはSFT Indiaの年間予算に余りある金額です。SFT India の4人のスタッフ(チョーインとテンチョ、シバヤン、ユンドゥン)ともども、皆さんのご協力にお礼申し上げます。

—以下は終了していますので、ご注意ください
SFT Indiaは、RazooのMarch Goodness Contestに参加しています。少額募金のためのプラットフォーム、Razooが主催する募金コンテストで、米国東部時間3/31 23:59(日本時間4/1昼12:59)までの募金人数を競うものです。残り時間はあとわずかですが、ぜひあなたも参加して、SFT Indiaに1万ドルの賞金をもたらしてください!

4人のスタッフで運営されているSFT Indiaは、チベット解放のための最前線であり、年間約1万ドルの予算で運営されています。
この予算で、

  • チベットが直面している危機を監視し、リポートします
  • インド人にチベット支援のためのネットワークを広げます
  • インドでの効果的なキャンペーンとアクションを行います
  • チベット人の若い世代に非暴力活動を教えます

1万ドルの賞金がもし手に入れば、それはSFT Indiaの年間予算に充てられます。
SFT Indiaがチベットの自由と人権のために動き続けることができるように、ぜひ http://www.razoo.com/organization/Students-For-A-Free-Tibet にアクセスして、あなたの10ドルを1万ドルに変えてください。
1万ドルまでの募金はSFT本部からSFT Indiaへそのまま送られます。それ以上はSFT本部の活動資金になります。
あと数時間しかありませんが、SFT Indiaをどうぞよろしくお願いします。

2009/3/23 チベット人抗議者に対する中国当局の残虐行為

チベット亡命政府はこのほど、2008年3月から始まりチベット全土に広がった抗議行動の最中、中国武装警察がラサでチベット人に暴行をふるう模様が映った貴重な映像を公開しました。映像には、3月14日、ラサで警官による僧侶への暴行を停めようとして逮捕されたチベット人の若者、テンダルさんが、暴行による致命傷で亡くなった場面も映っています。
続きを読む...

2008/9/12 SFT本部代表 ラドン・テトンからのビデオメッセージ

日本語訳と詳細はこちら。

SFTへの寄付についてはこちらをご覧ください。

2008/8/21 チベット人男性ほか3人が北京で拘束される

(SFT本部ニュースリリース)厳重な警備もチベットのための行動を阻止できず

(北京)私服警官50人以上の厳しい監視をかいくぐって、ドイツ在住のチベット人とチベットサポーター2人が19日夜、「鳥の巣」競技場の近くで抗議活動を行った。北京時間12:05頃、3人は拳を振り上げ、チベット旗を広げ、「フリー・チベット」と叫んだ。他にこの場面を撮影していたサポーターがいたが、4人とも公安車両で連行され、いまのところ行方はわかっていない。
続きを読む...

2008/8/20 LEDで輝く"FREE TIBET"横断幕

(SFT本部ニュースリリース)5人の米国人が国家競技場近くで拘束される

(北京)北京のオリンピック公園で今夜、5人のチベットサポーターが鮮やかな青のLED「スロウィー」を使い、英語と中国語で "Free Tibet" の文字を浮かび上がらせた。5人は19日23:48頃、約20秒間LED付きの横断幕を掲げ、警備スタッフに拘束された。その後の行方はわかっていない。
続きを読む...

2008/8/15 北京CCTVの五輪看板に"FREE TIBET"横断幕

(SFT本部ニュースリリース)

(北京)中国国営テレビの新本部前に、2人のチベットサポーターがけさ早朝、横断幕を掲げた。彼らは5時45分頃、英語と中国語で書かれた横断幕を、"Beijing 2008" というオリンピック広告の上に掲げた。中国中央放送(CCTV)の警備当局が駆けつけ、30分後に5人のサポーターが逮捕された。その後の行方はわかっていない。
続きを読む...

2008/8/13 北京「中華民族園」での封鎖と横断幕アピール

(SFT本部ニュースリリース)チベット人女性が他の7人とともに拘束される

(北京)きょう12:30頃、北京市の中華民族園で5人のチベットサポーターが入口を封鎖してアピールを行った。5人はチベット文化の展示で有名な公園の入口前に施錠された自転車を入口前に置き、"Free Tibet" と書かれたTシャツを着て、「チベット人が自由のための死んでいく」という横断幕を掲げた。6人目のサポーターはチベット人と日本人の間に生まれた女性で、彼らの行動とチベットの状況について声明を読み上げた。中華民族園はオリンピック公園の南側にある。
また、その近くでは別の2人が歩道橋から "Free Tibet" と書かれた横断幕を広げた。
続きを読む...