SFT本部代表 ラドン・テトンからのビデオメッセージ

2008/9/12 ラドン・テトンからのビデオメッセージ

私はStudents for a Free Tibet 本部の代表、ラドン・テトン です。この場を借りて、SFTのオリンピックキャンペーンを成功させてくださったみなさん一人一人にお礼を言いたいと思います。これから始まる次なる重要なフリーチベット闘争においても、引き続き皆さんのサポートをお願いしたいと思います。

これまでの7年間、SFTメンバー及びサポーターは、オリンピックと中国、チベット支配の関連について人々の理解を広めるために熱心に活動してくれました。またSFTでは、重要な時期に重要な場所で様々なアクションを実行しました。エベレスト、万里の長城、ゴールデンゲートブリッジ、北京のオリンピックスタジアム「鳥の巣」、天安門広場などにおいてです。この時期はチベットにとっての歴史的なチャンスであると認識していたためです。このようなビジョンを持った非暴力のアクションのみが世界の注目を集め、チベット人の声を世界にとどける役割を果たせると、私たちは信じています。またこれらのアクションは、中国の現在および未来のリーダーたちに、チベット問題は世界的に重要な問題であり、この問題の解決なくして中国が世界の真のリーダーとして尊敬され、認められることはないことを示すためでもありました。

チベットでの蜂起は、新しい意味と緊急性をSFTの活動にもたらしました。チベット人は状況をなんとか変えるためにすべてを行いました。今度は私たちがそれをサポートするためにできることはすべてやらなければなりません。

変革は闘争と忍耐によってのみ得られるものである、と歴史は教えています。チベットにいるチベット人は60年間、闘争し、忍耐し、自由のための闘争を絶やさずにきました。チベットにいるチベット人も私たちも、決してあきらめることはありません。ですからこの動きは続き、いずれ成功するでしょう。

7年間、私たちは休みなしで働き続け、若者たちを集め、教育し、キャンペーンに必要な費用を集めてきました。私たちはほぼ成功を収めることができましたが、それはみなさんが私たちを信じ、サポートしてくださったおかげです。みなさんの寄付のおかげで私たちの構想を実現させることができました。この大切な時期にSFTおよびチベット人をサポートしてくださったことに感謝し、継続的なサポートをお願いしたいと思います。この歴史的なキャンペーンを推進するため、そして、遠からぬ将来、チベットの自由が実現するよう活動できるように、寄付をお願いします。

SFTへの寄付についてはこちらをご覧ください。